読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろあるけど

日常のできごと

事務職に就きたくて職業訓練校に通うことに!

アパレルの販売員をしていましたが、今後、年齢が上がって、立ち仕事をすることが、体力的に難しくなることを想定し、事務職に転職しようと、勤めていた会社を退職しました。


思い切って、退職したものの、再就職は甘くはありませんでした。


パソコンのスキルもないままでは、なかなか事務職に就くことはできません。


でも、退職してしまったし、なんとか、スキルを上げて次の職を見つけなければ・・・と思い、職業訓練校に通うことに決めました。


私が通うことにしたのは、パソコンの基礎からWEB制作までを学ぶことが出来るコースです。


職業訓練へ入校するにも試験があり、私が希望したコースには定員をこえる応募がありました。


試験は筆記と面接です。


筆記試験では、何十年かぶりの試験に、恥ずかしながら、鉛筆を持つ手が震えてしまい、頭の中も真っ白になってしまいました。


面接では、何をお話ししたのか忘れてしまったほど、緊張していました。


子供たちに、いつも、「テスト中は緊張せず、落ち着いてリラックスしてね!」と何度も言っているのですが、息子に合わせる顔がないほどの出来栄えでした。


しかし、そんな私でしたが、なんとか無事に合格し、入校する事が出来ました。


現在は、年齢もバラバラで、異業種だった方々と毎日、同じ授業を受けています。


パソコンの授業は、わからないことだらけですが、クラスの方々とのコミュニケーションもとても楽しく、新鮮な毎日を送っています。


卒業するまでに、少しでもスキルを上げて、長く勤めることが出来る企業へ就職できればと思っています。